◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ありのままを受け入れるということ』

By ドロシー

2022.08.08号

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。

アイビーマッピングマスターのドロシーです。

普段は、静岡県静岡市で
セルフケアリトリート(R)はっぴぃのたね 
代表とセラピストをしております。

ドロシ ー :
今日、晩御飯つくるの、嫌だな〜
(ぽつり つぶやく)

息子 : 
今日、晩御飯つくるの、嫌なら
晩御飯、つくらなくてもいいよ〜
(たまたま、そこにいた人なのに
神のような一言)

これは、わが家の日常のひとこま。

アイビーマッピングを
実践、伝え、はや9年。

今日は、いつの間にか、わが家のくらしの
ベースがマッピングになっていたこと、
そして、それが、子育てをとおして、
自分を癒していたこと、自分を癒すことを
とおして、人間として生きる土台となって
いたことの気づきをシェアさせていただきます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

人間として生きる土台

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

「傾聴」とは
相手の話をそのまま
受けとめながら、聴くこと。

マッピングをはじめたばかりの頃のわたしは、
相手の話を受け止める前にジャッジしたり
途中で自分の話をしてしまいたくなったり、
相手の話をそのまま受けとめながら、聴く
ということが難しかった時期がありました。

マッピングを積み重ね
「傾聴」を意識して、実践していくうちに

あ、これは、息子が幼稚園の頃
先生たちがしてくれていたことと
似ているなということに気づいたのです。

子ども : ママがいい〜
先生  :  ママがいいね

子ども : 痛い〜
先生  : 痛いね (痛かったね)

子ども : イヤだ〜
先生  : イヤだね (イヤだったね)

子ども : たのしい〜
先生  : たのしいね (たのしかったね)

幼稚園の先生たちが日常的にしてくれていたことは、
まさに「傾聴」で、園長先生は、子どもたちがありのままの
自分でいられるように、子どもたちがその子らしく
生きていけるような人間として生きる土台を
創っています。と、よくおっしゃられていました。

例えば、
お友達との間で、「いやだ」
「やめてほしい」と思ったことが、
言葉でなく、感情や、行動に出てしまう場合は

先生は、「どうしたの?」
「どうしたかったの?」と丁寧に
その子にきいていました。

その子の話をそのまま
受けとめながらきく中で、
「いやだったんだね。」
「いやなときは、いやだったよ。
やめてほしいよって、お口で言おうね」と。

それは、行為を辞めさせることではなく
その行為を怒ることでもなく
怒られる中身が「分かる」ことを大切に
しようとする姿勢だったのです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ありのままを受けいれること

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

『子どもへのまなざし』 
児童精神科医・佐々木 正美著
福音館書店刊 より

『人間というのは、どこかで、全面的に
受容される時期があればあるほど、
安心して、自立していけるのです。

自分が全面的に受容されるということは、
ありのままの自分が承認されるということです。

ありのままを承認されるということは
子どもにとっては、このままでわたしはいいのだ
という安心感、すなわち自信になるのです。

人生のできるだけ早い時期に、
この安心感を与えることがだいじなのです。

そして、できるだけ条件のない状態で、
自分を認めてくれる人をもつということは
その人をそれだけ大きく信頼することであり、

ついで、その人を基準にして、
そのほかのいろんな人を信頼して
いけることになるわけです。

ですから、親をとおして、親以外の人も信頼する。
やがて、先生や友人をとおして、その先生や
友人以外のひとも信頼するようになるのです。

だれもが人生のできるだけ早い時期に、
可能なかぎり、全面的な受容されるという
経験が必要なのですね。

人間とはそういうものです。

その経験があるから、
安心して生きていけるし、
行動していけるわけなのです。』

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

おとなだって、むかしはこども

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

気づきと体験は
あなたの人生を豊かにします。

相手の話をそのまま
受けとめながら、聴くことも

自分の話をそのまま
受けとめながら、聴いてもらうことも

どちらもたいせつです(^-^)

どちらも経験することによって
本来の自分とのつながりを取り戻し
自分にも目の前や周りの人たちにも
優しくあれるとわたしは思っています。

あなたのいましあわせは
大切な人たちの笑顔につながります。

どうぞ、あなたのいましあわせに遠慮なく
自分の本音に寄り添って、
自分が一番体験してみたいことを
体験させてあげてくださいね。

あ!その後、わが家の晩御飯
どうなったかといいますと、、、

息子にわたしのありのままを承認され、
わたしは、今日、晩御飯つくるの、嫌なのではなく、
今日の晩御飯の献立を考えるのが嫌だったことに
気づきました。

なので、息子に「今日、何食べたい」?ときき、
つくり、無事、美味しく、たのしくいただきましたとさ。
めでたし めでたし。

では、今日もマッピングな一日を〜。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ドロシー
ib-mapping.naturalhealing-school.org/archives/master/dorothy

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の脳内ハッピーキーワードは

『気づきは豊かさへのはじまり』

この言葉を意識して
今日一日をハッピーに過ごしましょう!

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 自然治癒力学校からのお知らせ

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

★アイビーマッピングの
個人セッションを受けてみたい方は
ib-mapping.naturalhealing-school.org/master

★アイビーマッピングの体験会のお知らせ
ib-mapping.naturalhealing-school.org/calender

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆アイビーマッピングHP
ib-mapping.naturalhealing-school.org/

◆自然治癒力学校HP
naturalhealing-school.org/

このメルマガに関するご意見、ご感想、お問い合わせは、
customer@naturepower.jp まで。

バックナンバーはこちらから
ib-mapping.naturalhealing-school.org/archives/category/newsletter

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:一般社団法人 自然治癒力学校
customer@naturepower.jp

〒651-0056 兵庫県神戸市中央区熊内町7丁目6番1
ジークレフ新神戸タワー18F
TEL.078-219-1194
お問い合わせはメールもしくは、HPのお問い合わせからお願いします。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールアドレスの変更や配信停止をご希望の方は
m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=ibmapping
からお願いいたします。

画像をアップロード

【おすすめ】
アイビーマッピングが、身近になるメールマガジン

毎朝9時にお送りするメールマガジン。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

●アイビーマッピングメールマガジン  こちらより登録・解除を行っていただけます。 E-mailアドレスを入力し、ご希望内容のボタンをお押し下さい。